犬のアレルギー症状を知ろう!

犬 アレルギー TOP > 犬のアレルギー症状を知ろう!

犬のアレルギー症状を知ろう!

犬にアレルギー症状があらわれる仕組み

犬の毛はなぜ抜けるの?

人間と同じように犬にも様々なアレルギー症状があらわれます。アレルギーとは、有害なものが入って来たときに本来身体を守る働きをするはずの免疫機能に異常が発生し、無害なものにまで過剰反応してしまっている状態です。

このアレルギー反応には大きく分けて2種類、本来体内の水分が蒸発しないよう守っている皮膚のバリア機能が低下することで外的要因に反応して起こるものと、アレルギー反応を引き起こすアレルゲンと呼ばれる抗原を含む食べ物に身体が過剰反応して起こるものがあります。いずれも具体的な症状として、抜け毛やかゆみなど皮膚にあらわれるもの、涙や目やになど目にあらわれるもの、くしゃみや鼻水など鼻からあらわれるもの、体臭や口臭などにおいとしてあらわれるものなど、人間と同じくいろいろあります。ではその症状について1つずつ見てみましょう。

犬のアレルギーってどんな症状?

犬の抜け毛とアレルギーの関係

犬の毛が抜けるのは毛周期による日常的な抜け毛や換毛期の抜け毛など、新陳代謝や身体を守るための働きの1つとして発生するものが基本としてあります。しかしそれ以外にも病気やアレルギーのサインとしての抜け毛が非常に多いのも事実。毛の抜け方や抜ける部位にそのヒントが隠されています。飼い主さんは抜け毛のパターンを把握しておくことで大切なサインを見落とさないようにしましょう。

詳しくはこちら

犬の涙・目やにとアレルギーの関係

犬の目の下に涙やけができていたり目やにが溜まっていたりするのはよく見る現象の1つとして放置しがちな飼い主さんも多いかもしれません。これがほんの数日の出来事ならば突発的かつ外的な要因で気にすることはないかもしれませんが、これが実は身体の内側で起こっている大きな病気やアレルギーが原因だったとしたら、見逃してはなりませんよね。その原因の種類を対処法と一緒にしっかり把握しておきましょう。

詳しくはこちら

犬の体臭とアレルギーの関係

外犬が多かった時代の慣習から、日本では犬を日常的にお風呂に入れて歯磨きをしっかりするわけではない家庭もまだ多いかもしれません。そのため、犬には独特の体臭や口臭があるもの、と思い込んでいる人もいるかもしれませんが、人間と同じように強い体臭や口臭は病気やアレルギーが原因であることも少なくないのです。それらを放置してしまわないよう、体臭や口臭を伴う病気やアレルギーについて知っておきましょう。

詳しくはこちら

犬の痒がる様子とアレルギーの関係

犬が痒がる様子は、アレルギーや何らかの皮膚疾患のサインです。どの部位にどういった特徴の痒みが出ているかによって、ある程度の原因を探ることができます。早期発見・早期治療が必要なものもたくさんありますので、痒そうにしているのに気づいたらまずは病院へ連れて行くのが先決ですが、その際にお医者さんにきちんと症状を伝えるためにも、痒がる様子をしっかり観察しておきましょう。

詳しくはこちら

犬のくしゃみ・鼻水とアレルギーの関係

犬がくしゃみをする様子はかわいらしいですよね。人間と同じようにくしゃみをする様子をただ見守るだけで放っておいてしまいがちですが、これもまた重大な病気がかくれている場合があります。犬も人間と同じく花粉症や風邪、その他のアレルギーなどによってくしゃみや鼻水が出るのですが、それ以外にも犬特有の要因によるものもあります。飼い主さんは原因を知って予防すると共に正しい対処が必要です。

詳しくはこちら
time

▲ このページの先頭へ